グルテンフリーは偏頭痛を治すか?症状改善物語その18

グルテン敏感性で起きている頭痛やうつは、
頭痛薬や抗うつ薬じゃ治らない。

ビタミン・ミネラル不足で起きている痛みは多い。
飽食の現代もビタミン・ミネラル不足はあなどれない。

グルテンフリー物語―メアリーの場合

メアリーは、脳と腸がつながっているピッタリな例だ。

32歳で二人の子供がいて、何事もなく人生を楽しめていた。

ある日、動悸が始まり、まぶたと肩がひきつって、
朝起きるのがつらくなるまでは。

症状は数か月で日に日に悪くなっていった。

日々のいろいろなことをこなすのが、
どんどん大変になっていった。

不安が募り、イライラになり、
性欲はなくなり、うつがひどくなり、
ベッドから出ることもできなくなった。

医者はストレスのせいだと診断し、
抗うつ薬を処方した。

抗うつ薬は数か月使って、
うつはいくらかよくなったが、
元気が出るほどじゃなかった。

メアリーはほかにももやがかかったような脳霧、
ひどい便秘、ガス、腸が膨れている感じがあった。

通常の血液検査は受けたのだが、
正常の結果が返ってきた。

消化器内科の医者は、
肩をすくめながらわからないなという顔をしながら、
精神科に紹介状を書いた。

その精神科の医者は抗うつ薬と抗不安薬を処方した。

不安とイライラは小さくなったが、
元気でないことや脳霧は全然よくならなかったし、
便秘との格闘は続いていた。

その三か月後。
メアリーは、針で刺されたかのようなするどい痛みで、
身もだえするように床にうずくまってしまった。

メアリーは旦那さんに連れられて、
救急外来を受診した。
しかし、静脈注射の痛み止めで処置され、
診断は、偏頭痛だった。

痛み止めと偏頭痛の予防薬が処方され、
家に帰らされた。

その後数か月間、
週に二度も、三度も頭痛になり、
そのたびに12時間から24時間は、
体が衰弱するような痛みにさいなまれていた。

暗い静かな部屋で休むことが、
唯一の救いだった。

メアリーは神経内科を受診した。
そこではたくさんの検査をした。
これでもかというほどの種類の血液検査、
脳と首のMRI。

しかし、すべての検査結果は正常だった。

神経内科の医者は、メアリーの場合、
頭痛はストレスとうつから生じていると言い、
精神科に戻されてしまった。

その時点で、なんと40,000ドル(400万円)も使って、
なんの解決にもならなかった。

そして、メアリーは私(Dr. オズボーン)のところを
受診した。

これまでの経緯を聴いて、
検査結果を見なおしてみたところ、
いままで話題に上っていなかった
ビタミン欠乏を見つけた。

再検査をしてみたところ、
ビタミン・ミネラル不足、
グルテン敏感性、食物アレルギー、
消化酵素産生不足であることがわかった。

サプリメント処方で二週間たったところで、
頭痛がなくなり、脳霧がなくなり、
劇的に回復し、元気になった。
下剤もいらなくなった。

二か月もすると、
症状はまったくなくなり、
薬もまったくいらなくなった。

メアリーは神経内科や精神科に再診して、
どんなふうに治療したのか医者に知らせた。

どちらも即座に反論し、
「食事は何もしないよ」と。
「だけど、よくなっているなら、続けたらいい」と。

メアリーは健康になれてハッピーだったが、
よくなった方法を認めなかった神経内科医や
精神科医には悲しくなった。

医食同源と言っていた昔は、
医者は食べ物にも詳しかったのだと思う。

いつからだろうか。
食事をまったく勉強しなくなったのは。

食事の重要性は、
気づいた医者が独自に、
診療をしながら学んでいく。

食事の重要性に気づかない医者は、
いつまでも知らないままだ。

治さない薬を処方して、
「仕方ないけどこれしかないから」で、
仕事した気になっているということだろう。

グルテン敏感性で、
腸からの栄養素吸収不足をきたし、
栄養素不足が不調を起こしているならば、
その不調の症状を抑えたって治していない。
治すのは、栄養素不足状態、グルテン敏感性状態だ。

グルテン敏感性自体は、
治せないかもしれない。
でも、グルテンを避けることで、
腸の具合はよくなる。

グルテンを避けると食べられないものが出てくるが、
ほかに食べられるものはある。
調子がよくなるなら、背に腹は代えられない。

大事なのはグルテン敏感性によって、
傷んだ腸から栄養素が吸収できなくて、
栄養素不足に陥っていることだ。

この事例はどの栄養素が欠乏していたかは不明だが、
頭痛や神経症状は鉄とビタミンB12欠乏が怪しい。
メンタルのイライラは鉄欠乏が怪しい。

現代医学に、栄養素不足かどうかの視点が欲しい。

鉄やビタミンB12欠乏は貧血だけじゃないということだ。
ぼくが学部の時はそれしか教わらなかった。
それ以外はまったく教わった覚えがない。

こういう情報が少しでも役に立てばいい。
そう願っている。

関連記事

鉄不足だとどうなる?
ビタミンB12不足だとどうなる?
偏頭痛の症状改善物語