鉄分は日本のほぼ全員の女性を救う!?

今日はまたまた鉄の話。
ものすごく衝撃的な本を読み終わったので、
その内容の紹介。

こりゃ目が釘付けだね。
鉄だけに(^^;

パニック発作の原因は鉄不足!?

ぼくの知り合いはここ一年抗うつ薬を飲んでいる。
理由は、パニック発作のためだ。

パニック発作とは、
正式にはパニック障害と言い、
外出時などに、
突然胸騒ぎがして、
パニックに陥るものだ。

その知り合いは、電車の中で起こった。
胸騒ぎがまた起きるのではないかと思い
電車に乗れない。

また、電車が止まってしまうのではないか?と心配になり、
乗っていられなくなって下車する。

そんなことをやっていると外出できない。
生活に支障が出る。

抗うつ薬と精神療法で対処するが、
治る治療ではない。
そのうち勝手に治るものと思っていた。
もしくは治らないか。

しかし、ぼくが衝撃を受けた本に書いてあることは違っていた。
パニック障害の患者さんがどんどん治って、
抗うつ薬や抗不安薬がいらなくなっていく。

うつ・パニックは何が原因なら治せるのか?

その本に登場する患者さんはほとんどが女性だ。
そして、全員鉄不足とタンパク質不足だ。

食生活や症状も考慮するが、確定診断は血液検査で判断する。

鉄はフェリチンというタンパク質で見る。
フェリチンは鉄を貯蔵しているタンパク質だ。

たとえ、血中にフラフラしている貯蔵していない鉄や
赤血球にあるヘモグロビンの鉄がある程度あっても、
フェリチン=貯蔵鉄がないと鉄不足なのである。

うつ・パニックの女性はほとんどフェリチン低値だ。

フェリチンが少ないということは蓄えが少なくて不安定だ。

たとえば、資金かつかつの自転車操業と同じだ。
または、借金を返しながらまた借金をして
ぎりぎりで生活しているのと同じだ。

貯蓄ゼロで暮らすのはきつい。

フェリチン低値とはそういう状態のことだ。

生理がある日本人女性はほぼ全員鉄不足?

フェリチンの値は100が目安だ。
100を切ると低値。
50を切ると欠乏。
30を切ると重症。

10年前のデータだが、
20歳以上50歳未満の日本女性では、
99%が100未満
90%が50未満
70%が30未満。

重症が7割って、
それが標準になってる!
これは大問題だ。

タンパク質不足は何で見るか?

タンパク質不足も指摘されている。
検査値は血液尿素窒素(BUN)という検査値を見る。
数値が10未満はタンパク質不足だ。

うつ・パニックの患者さんは全員タンパク質不足でもあった。
そして糖質過多の食事をしていた。

鉄とタンパク質不足の患者さんをどう治すのか?

著者の藤川先生は患者さんに、
高タンパク低糖質の食事を指導する。

最初は抗うつ薬と抗不安薬、そして鉄剤を処方する。

一か月もすると気分・調子がよくなりパニックなら発作がなくなり、
抗不安薬は終了、抗うつ薬は減量していく。

そして、数か月後には抗うつ薬が終了できる!

フェリチンが100になるまで、鉄剤を続け、
100になったところで、一日おきの内服にする。

生理で出血する限り、鉄剤は仕方のないことかもしれない。
鉄剤は食事では補えないほどの毎月の出血と考えればあきらめもつく。

が、抗うつ薬がいらなくなるなんて画期的だ。
薬がいらなくなるのだから、治ったと言える。

つまり鉄不足、タンパク不足でうつ・パニックを起こしている人は、
鉄とタンパクを補うことで治るのだ!

うつ・パニックは鉄不足が原因というその本は?

ここまで説明してきた本がこちら。

 

先ほどの知り合いは、
この話をしたら早速本を買い、
鉄剤も買ったと言っていた。

最近、メンタルクリニックの医者から、
抗うつ薬を半分にしてもう少し様子を見ようと言われたと。

実際に半分にしたら、ざわざわするような感じがするのだそうだ。

このまま一生続くのかと思ったら、
怖くなったと思っていたところに、
ぼくがこの話をした。

まさしく渡りに船。

なんだか申し合わせたような話だが、
人生ってタイミングなんだろうなと思う。

鉄不足が原因で、
鉄剤で鉄が充足してきて、
治るんじゃないかと思っている。

グルテン敏感性との関係は?

グルテン敏感性でも、
うつは起きる。

グルテン敏感性によって、腸が炎症を起こし、
鉄吸収が落ちて、鉄不足になっているからかもしれない。

グルテン敏感性で非常によく見られるミネラル不足が、
鉄不足だ。

鉄が不足すると、
幸福ホルモンのセロトニン、睡眠ホルモンのメラトニン、
やる気ホルモンのドーパミンやノルアドレナリンが、
作られにくくなる。

当然、うつにもなれば、パニックにもなる。

鉄はうつ・パニックを救う。

鉄の貯蔵庫フェリチンが空っぽなら、
鉄の補充が必要だ。

関連記事

鉄が不足するとどうなるか?