超簡単グルテンフリーで行こう!

グルテンフリーってどうやるの?って悩んでいるあなたに朗報。

グルテンフリーはとても単純。

難しいことは考えなくていい。

グルテンフリーの大まかな指針。

グルテンフリーはどうやったらいいか?

一番大事なのは、麦類、とうもろこし、米、を食べなくする。

これだけでほとんどグルテンフリーになる。

糖質は、芋類その他根菜類、砂糖から少しだけ取る。

グルテンフリーをするだけで糖質制限にもなる。

その代わり肉、魚、卵などタンパク質と、
オリーブオイルやココナッツオイルなど脂質をきちんととる。

ナッツ類は脂質の塊。
ナッツ類も積極的にとろう。

タンパク質はきちんと取らないといけない。
必須アミノ酸は不足すると脳と体の不調をきたす。

タンパク質の一日量はあなたの体重の1000分の1。

60kgなら、60g必要だ。

卵3個で20g、肉100gで20g、魚100gで20g。

タンパク質摂取量を意識して、
あとは良質な脂質しっかりとって、
糖質はどうしても食べたい分を少しとればOK。

糖質は取らなくても、
蓄えてある皮下脂肪からケトン体が出て生命維持には問題なし。

肝臓でブドウ糖が作られているので、
ブドウ糖が必須の赤血球も大丈夫。

糖質は気にしなくてOK。
どうやっても少しは口に入る。

基本的に、あなたはタンパク質が足らないよ。

タンパク質はいつもいつも気にして十分とらないといけない。

まとめ

グルテンフリーは簡単だ。

麦、とうもろこし、米は、やめる。

肉、魚、卵などタンパク質をしっかりとろう。
一日必要量は体重の1000分の1。

脂質を制限する必要はない。
(特にコレステロール制限は完全に時代遅れ)

糖質は食べたければ少しだけ食べる。

以上だ。

超簡単!

 

(Visited 7 times, 1 visits today)